【選べる特典4】内閣総理大臣の年収よりキャッシュを生み出すコピーライティング

【選べる特典4】 現在も34800円で販売中の教材をプレゼント

【Mp3約90分 PDF49ページ】

※選べる特典シリーズは忍から5000円以上の教材を購入された方に
1教材につき、2つまで選べます。


プレゼント教材の内容をちょっとだけ公開!!

合法的に現金を印刷するスキル=コピーライティング
インターネットビジネスではマーケティングを仕掛けるために、セールスレターに始まり、
E-mail、メルマガ、ブログ、広告、PPC広告を必ず使用します。
もちろんそれらのベースは“文字”です。
これらのツール全てから売上を上げるスキルがコピーライティングなのです。
ここでは、少ない予算で最大の売上を叩き出すコピーライティングスキルを公開します。




読み手を引きこませる文章の作り方を公開
読み手を文章に引き込ませるには、文章を書く前の“ある作業”が非常に重要になります。
そこさえしっかりと抑えておけば、読み手は自然と文章に共感し、先を読み進め、
申し込みボタンを押すようになっていくのです。
その“ある作業”とは一体なんなのか?全て公開します。




商品を適切に、かつ魅力的に見せる方法
今はモノがあふれ返っている時代です。そんな中あなたがまともに商品を作っても、
独自のUSPが無い限りお客さんは見向きもしません。
商品を適切に、かつ魅力的に見せ、購入してもらうには一体どういう文章が必要なのか
お話しします。




爆発的な売上をたたき出す“4つの質問”とは?
広告の神「マックスウェル・サックハイム氏」が提唱しているコピーを見た人を
ひきつけて離さなくさせるための4つの質問があります。
これに答えるだけで、あなたのコピーには一本の軸が出来上がり、
途中で『×ボタン』を押す人が激減し、大勢の方がオーダーボタンへと進むことになります。




成約率を引き上げる、5つのリサーチ法とは?
レターを書く前にこのリサーチを徹底的にやっているかどうかで、
成約率が0.5%以上変わってきます。成約率が0.5%以上変わることは…
将来ものすごい額を損失することになります。
コピーライティングのプロがやっているリサーチ法を公開します。




ベネフィットを超える裏の欲求を刺激し、
どうしてもあなたの商品を欲しくさせる方法

コピーライティングでモノを売るためには、この部分を必ず知らなければいけません。
この部分をピッタリ表現してあげることで、売上が何倍も変わるとしたら…。
しかもそれが、たったの1行程度の表現でいいとしたら・・・。
具体的にどうすればいいのかお話しましょう。




読み手を掴んで離さない“フック”とは?
読み手を惹き付けてやまない要素“フック”。
これを各所に散りばめると、読まずにはいられないレターが完成します。
そのフックに含まれていなければならないある要素とは?
これをはずすと、フックではなく、ただの説明文になってしまいます…。




コピーライティングよりも重要な“6つのコンセプト”とは?
コピーで物を売れるようになれば、ほぼ成功は確実です。
そのために、この“コンセプト”の知識は必須です。
ここをガチっと固めると、膨大な売上を生むビジネスをスタートさせることが
出来るようになります。




読み手を惹き付け、続きを読ませるヘッドコピー作成法とは?
成約率の80%を決め、一番難しく、時間がかかるのがヘッドコピーです。
大げさすぎても、消極的すぎてもダメで、バランスの取れた魅力的なヘッドを
作らなければなりません。この講義では、映像を通じて魅力的なヘッドコピーを作る方法を詳細に公開します。




セールスコピーライターがやっているレター執筆の手順とは?
どうやってあの長文をわかりやすく書いているのか?という疑問にお答えし、
レター執筆の手順を公開します。
あなたはその真似をするだけで、魅力的なセールスレターを書けるようになります。
この部分は必ずメモを取るようにしてください。




人の本能を利用し、レターに“無意識に”引き込ませる方法とは?
人はHPを見るときに、ある一定の“眼球運動”を行います。
その運動の法則にしたがい、コピーを“並べる”ことで、読み手を無意識にレターに
引き込むことが可能になります。その引き込み方をお伝えします。


以上が【選べる特典4】の内容です。